2018~2019 防災・避難用品カタログ
64/92

給水と給食飲料水容器は避難生活に無くてはならない物です。保存食料とともに調理器具や食器も忘れずに備蓄しておきましょう。飲料水容器は避難生活に無くてはならない物です。保存食料とともに調理器具や食器も忘れずに備蓄しておきましょう。給水・給食用具給水・給食用具63①①②Å折りたたみポリ容器食品衛生法適合材質/ポリエチレン①ハンディジャグ 4021 容量/5ℓ本体価格 ¥1,050+税②キュービジャグ 4022 容量/10ℓ本体価格 ¥1,475+税漏れない、スリム、安全性にこだわったニュータイプの密閉容器。便利な注ぎ口付も登場。Å非常用飲料水タンク 4026材質/ポリエチレン容量/20ℓ 本体価格 ¥2,600+税非常用給水袋特殊構造のチャック「エクシール」(特許品)使用倒れたり、落としても水漏れしにくい高密封チャック付きなので、避難生活に欠かせない飲料水の給水・一時保存に最適です。コンパクトに折りたためて、使用時にはペットボトル(2ℓ)2本分の容量が入ります。破れにくい、食品包装用の安全なフィルムを使用し、焼却しても有毒ガスを発生しません。便利なキャップ式注ぎ口付きも仲間入り。 材質/ナイロン ポリエチレン容量/4ℓ①非常用給水袋(1枚) 4370本体価格 ¥560+税②非常用給水袋 注ぎ口付(1枚) 4360本体価格 ¥980+税Åスーパー保存水(旧丸型ボトル) 加熱キット 4102スーパー保存水(1.5ℓ)8本入りケースを利用して、スーパー保存水を火や電気を使用せず安全・簡単にお湯にすることができます。水と化学反応して発熱する発熱剤(エディックスーパーヒート)8個でスーパー保存水6本を約80℃に加熱できます。発熱剤(60g×8個)耐熱PP袋2枚本体価格 ¥3,000+税※新角型ボトルには対応していません。※旧丸型スーパー保存水以外のペットボトルや段ボール箱を使用すると変形や破裂する恐れがありますのでおやめください。※写真のスーパー保存水と 段ボールケースは付きません。セット内容①底板を耐熱ポリ袋と段ボールケースの間に敷きます。②発熱剤を耐熱ポリ袋の内側に、底板のくぼみに合わせて8個セットします。③スーパー保存水(1.5ℓ)1本を耐熱ポリ袋の中に注ぎ、袋の口を閉じます。組立時①③②使用方法Çハイパワー加熱セット 4100加熱袋の中に、水と化学反応して発熱する発熱剤(エディックスーパーヒート)を入れてから、水を入れると、火や電気を使用せず保存食や水を安全・簡単に加熱することができます。発熱剤1個でレトルト食品2袋を一度に加熱でき、350㏄の飲料水が約85℃のお湯になります。発熱剤(30g×4個) 加熱袋サイズ/270×310×マチ110㎜※写真のレトルト 食品は付きま せん。本体価格 ¥1,100+税②

元のページ  ../index.html#64

このブックを見る